よくあるご質問です。

Q:買取対象となるアダルトDVD・ブルーレイは?

国内で一般に流通しているアダルトDVD・ブルーレイの※セル版が買取対象です。

※セル版(消費者向け販売商品)で、レンタル版(貸し出し専用商品)でないものを指します。

アウトレット品(セール品)は買取OKですが、バーコード部分がマジックで塗りつぶしてあったり、シールが貼ってあったり、パンチ穴が開いている場合、査定がお安くなる場合がございます。

日本国内正規版でないDVD、海賊版、コピー品(DVD-R等)、無修正、児童ポルノ法等の法律に抵触するもの、ビデオテープ(VHS・ベータ)、LD(レーザーディスク)は買取出来ません。

お売りいただく前に買取できないものをご確認ください。

CIMG3826-horz

Q:レンタルアップ、レンタル落ちアダルトDVD・ブルーレイは買取可能ですか?

レンタルアップ、レンタル落ちは買取対象外です。セル仕様でも、管理用のシールなどが貼ってあるものは買取ができません。

Q:ディスクのみの商品は買取できますか?

ジャケットのない、ディスクのみの商品は基本的に買取対象外です。(プレミアになっているタイトルの場合は、事前にお見積りから連絡いただければ買取できる場合もあります。)

Q:ビデオテープ(VHS・ベータなど)のAVは買取可能ですか?

ビデオテープ(VHS・ベータなど)は買取対象外です。

Q:ケース・ディスク・ジャケットが必要ですか?

標準サイズのケース(トールケースまたはジュエルケース)であればケースが破損していたり、ケースを破棄していても、ディスクとジャケットがあれば買取可能です。ケースありの商品より査定がお安くなる場合があります。

その際、ジャケットとディスクがペアになって分かるように各タイトルごとにセットにしてお送りください。クリアファイルなどにジャケットとディスクを揃えて保管されている方は、クリアファイルごと送っていただいても構いません。

特殊ケースやデジパック、標準ケースでも特殊なカラーで交換が難しい場合は、買取できないか、査定がお安くなる場合があります。

Q:キズのあるディスクの査定はどうなりますか?

微キズ、薄キズ程度で一回の研磨で落とせそうな場合は買取可能ですが、良品より安くなる場合があります。キズが多すぎる、深いキズや円周キズなど研磨しても再生に影響がでる可能性があるものは買取対象外になります。

微妙なものは、キズの程度とそのタイトルの希少性に応じて判断しております。

また、過去に研磨された形跡があり、その後にキズがついてしまったような場合も買取不可になる場合があります。(過去の研磨時にコーティング剤が塗ってあると、その後についたキズの研磨が難しいため。)

Q:ジャケットの汚れの扱いは?

軽度のヤケ程度でしたら問題ありません。強いヤケ、ヨゴレ、シワ、カビの付着、ヤブレ、大きな折れなどは買取対象外です。

微妙なものは、ジャケットのイタミの程度とそのタイトルの希少性に応じて判断しております。

Q:ケースのイタミや汚れの扱いは?

標準サイズのケース(トールケースまたはジュエルケース)であればケースが破損していたり、ケースが汚れていても、ディスクとジャケットが問題なければ買取可能です。ケースありの商品より査定がお安くなる場合があります。

ただし、特殊ケースやデジパック、標準ケースでも特殊なカラーで交換が難しい場合は、買取できないか、査定がお安くなる場合があります。

Q:ジャケット(又はケース)にAV女優さんのサインが入っています。

AV女優さんご自身のサインで、「〇〇様へ」などと宛名が入った献呈著名でなければ買取可能です。女優さんの人気に応じてサイン入りとして査定しますが、有名な方、人気のある方、今売り出し中の新人の方の場合は高くなることもあり、そうでない場合は普通の査定と同じになってしまうか、安くなってしまう可能性もあります。

Q:アダルトDVDでプレミア価格になるものはありますか?

アダルトDVDにもプレミア価格になるタイトルはあります。

ご参考:アダルトDVDでプレミア化するのはどんな作品なの?