買取強化2

いらっしゃいませ!こんにちは。

6月6日発売 吉永小百合青春時代写真集 編=日活

女優吉永小百合(79)のスクリーンデビュー65周年記念企画「吉永小百合青春時代写真集」発売記念特別上映会が、24日午前10時から東京・東池袋の新文芸坐で開催される。上映後には吉永が登壇してトークショーも行われ、日活映画とともに過ごした青春時代の思い出などを語る。

 吉永は1959年の「朝を呼ぶ口笛」で映画デビュー。吉永の「映画女優デビュー65周年記念企画」は今回の上映会など、〝吉永小百合の青春時代〟をテーマに2年間にわたり実施。6月6日には「吉永小百合青春時代写真集」(文藝春秋)が刊行される。

「吉永小百合青春時代写真集」発売記念特別上映会を24日開催 吉永のトークショーと「潮騒」「風車のある街」を上映:中日スポーツ・東京中日スポーツ (chunichi.co.jp)

メモ

日本映画界のレジェンド、吉永小百合さんの魅力がふんだんに詰まった「吉永小百合青春時代写真集」が、彼女の映画デビュー65周年を祝して、6月6日に文藝春秋より発売されます。この写真集は、1960年代に一世を風靡した日活のアイドルスターの輝かしい瞬間を、最新のデジタル技術を駆使して完全再現しています。

写真集には、赤木圭一郎、芦川いづみ、浜田光夫、そして石原裕次郎といった豪華共演者たちとの秘蔵写真が満載されており、日活での全出演作の名場面も網羅されています。また、吉永小百合自身が監修に携わったことで、より深い思い入れとともに編纂された一冊となっており、彼女の素顔や撮影時のオフショット、代表作のポスターなど、彼女のファンである「サユリスト」必見の内容となっています。

さらに特筆すべきは、吉永小百合さんと共演女優による特別座談会が収録されている点。これまで語られることの少なかったエピソードが公開されることでしょう。彼女の「直筆メッセージ」では、映画撮影所がもう一つの学校であったかのような日々を懐かしく振り返っており、吉永さんの人間味あふれる一面が垣間見えます。

また、この写真集の発売を記念して、5月24日には東京・池袋の新文芸坐で特別なイベントが開催されます。吉永さん自身が選んだ「潮騒」(1964年)と「風車のある街」(1966年)の上映後、彼女が登壇し、娯楽映画研究家・佐藤利明氏とのトークショーが行われます。この貴重な機会に、彼女の口から直接映画に対する想いや写真集の制作背景が語られる予定です。

映画ファンにとってはもちろん、日本の昭和時代を彩ったカルチャーアイコンの一端を垣間見る絶好のチャンス!

吉永小百合さんの華麗なる映画人生を凝縮したこの写真集は、すべてのサユリストに永遠に残すべき家宝となること間違いなし?!です。発売日には、ぜひ手に取ってみてくださいね☆

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

吉永小百合青春時代写真集 [ 編=日活 ]
価格:3,520円(税込、送料無料) (2024/5/8時点)


内容紹介

映画女優デビュー65周年記念企画 可憐極まる姿をデジタル技術で完全再現! 赤木圭一郎、芦川いづみ、浜田光夫、石原裕次郎らとの秘蔵写真も満載! 日活全出演作の名場面を網羅! 吉永小百合+共演女優による特別座談会、オフショット集・素顔の小百合ちゃん、代表作のポスターなどを収録した完全保存版。

「日活撮影所に初めて行ったのは、高校の入学式の日でした。  制服から真っ赤なブラウスに着替えて、撮影所行きのバスに乗ったのです。  それからの日々は、日活が私のもう一つの学校になりました。 (中略)思い出がいっぱい詰まっている、私の日活青春時代の写真集、どうぞご覧になって下さい(本書所収・吉永小百合「直筆メッセージ」より一部抜粋)

直筆メッセージ 吉永小百合

日活映画全出演作品写真集

第一部デビューから18歳まで

クランクアップ後の集合写真集

秘蔵ポートレート集

クラブ誌「日活映画」に見る吉永小百合

秘蔵カラースチール集

「いつでも夢を」「風と樹と空と」など

ポスター集

「キューポラのある街」「青い山脈」「伊豆の踊子」「潮騒」「愛と死をみつめて」など

座談会 共演女優との「同窓会」 吉永小百合・進千賀子・水森久美子・伊藤るり子

日活映画全出演作品写真集

第二部19歳から31歳まで

吉永小百合出演作ブルーレイ情報

 
人気ブログランキングに参加中です😊
↓ ↓ ↓
アイドルランキング
 
応援クリックしてただくと嬉しいです!😊
 
買取強化2

最後までお読みいただき、ありがとうございました。