買取強化2

いらっしゃいませ!こんにちは。

アンジュルム佐々木莉佳子卒業記念フォトブック「girasol」

6月19日に開催される、神奈川・横浜アリーナ公演「ANGERME CONCERT 2024 SECRET SECRET 佐々木莉佳子 FINAL『愛情の世界へ、君もおいでよ』」をもってグループ、そしてハロー!プロジェクトからも卒業する佐々木。彼女の卒業を記念して刊行された「girasol」は、“まだ誰も知らない佐々木莉佳子”をコンセプトに掲げた作品で、彼女のプライベートな側面も垣間見える写真やこれまでの人生を振り返るロングインタビューなどが掲載される。

アンジュルム佐々木莉佳子「girasol」は愛の重みを感じる写真集、卒業目前に控えた今の心境明かす – 音楽ナタリー (natalie.mu)

写真集メモ

アンジュルムの佐々木莉佳子さんの卒業記念フォトブック『girasol』が発売されました。このフォトブックは、2024年の春ツアーをもってアンジュルムおよびハロー!プロジェクトからの卒業を発表した佐々木莉佳子さんの輝きを詰め込んだ一冊です!

『girasol』のコンセプトは「まだ誰も知らない佐々木莉佳子」。このフォトブックでは、彼女のプライベート感あふれる撮り下ろしビジュアルページや、思い出の地を巡る写真が満載です。また、グループ卒業までの裏側やこれまでの人生を振り返るロングインタビューなど、知られざる魅力に迫る内容となっていますよ。

佐々木さんは、写真集の制作が決まったときの心境について「アイドル人生、ハロー!プロジェクト人生、アンジュルム人生をこの1冊に残せるんだといううれしい気持ちが一番大きかった」と振り返っています。さらに、完成した『girasol』を手にした感想については「愛の重みを感じる1冊です。この1冊には私がたくさん学んだ愛というものが詰め込まれています」と語っています。

フォトブックのタイトル「girasol」はスペイン語で「ひまわり」を意味し、佐々木さんの一番好きな花だそうです。彼女は「アイドル人生最後のフォトブックにふさわしいタイトルになったんじゃないかなと思います」と胸を張っています。

また、同世代でプライベートでも仲がいいつばきファクトリーの秋山眞緒さんも『girasol』を購入し、佐々木さんに「莉佳さんって本当にすごいですね」と感想を伝えたそうです。さらに、佐々木さんのお父様も「自分の娘がこんなにきれいで誇らしい」と言ってくれたという微笑ましいエピソードもあります。

フォトブックの中で佐々木さんが特にお気に入りのカットは、写真集の最後に掲載されているイエローのドレスを着た1枚です。黄色はアンジュルムとして活動している期間のメンバーカラーであり、彼女自身を象徴する色だと語っています。

卒業コンサートを間近に控えた今の気持ちについて佐々木さんは「卒業する、ゴールを迎える……この人生の終止符を打つと決めてから今いる環境をすごくありがたく感じるようになりました。感謝の気持ちでいっぱいです」とコメントしています。

卒業後の活動についても「人生の波に乗っていろんな自分になれたらいいなと思います。アイドルという肩書きが一旦なくなるだけで、存在的には変わらないでいたいです」と前向きな思いを語っています。

最後に佐々木さんは「『girasol』には、私が今まで生きてきた足跡や気持ちが詰め込まれています。卒業したら今まで私を応援して愛してくださった皆さんと物理的に距離が離れてしまう時期が増えると思いますが、つらい、苦しい……そういうときに皆さんの心に寄り添ってくれるような1冊になっていると思います」と、ファンへの愛情を込めてフォトブックをアピールしました。

佐々木莉佳子さんの卒業記念フォトブック『girasol』は、彼女のこれまでの軌跡とともに、彼女の「愛」がふんだんに詰まった感動の一冊です。

ファン必見のこのフォトブック、ぜひ手に取ってみてくださいね☆


内容紹介

佐々木莉佳子の輝きを詰めたフォトブック 2024年の春ツアーをもって、アンジュルム及びハロー!プロジェクト卒業を発表した、佐々木莉佳子の卒業記念フォトブック。コンセプトは「まだ誰も知らない佐々木莉佳子」。思い出の地を巡ったプライベート感あふれる撮り下ろしビジュアルページや、グループ卒業までの裏側、これまでの人生を振り返るロングインタビューなどで知られざる魅力に迫る。ファンへの「愛」をふんだんに込めた1冊。

 
人気ブログランキングに参加中です😊
↓ ↓ ↓
アイドルランキング
 
応援クリックしてただくと嬉しいです!😊
 
買取強化2

最後までお読みいただき、ありがとうございました。